先生、私を奪って…(1)ブックライブ無料試し読み&購入


「私…先生のこと好きです」優しい愛撫に素直に反応するカラダ。幸せを感じながらも脳裏に焼き付いた父親の顔…もう後戻りはできない――母親が亡くなって以来、父親から虐待を受け続ける瑞希。唯一の心の支えは、担任の古賀先生だった。誰にも言えない気持ちを抱える瑞希に、さらに父親が売春を強要。知らない男の感触に絶望と恐怖に打ちひしがれる。そんな時、虐待を受けていると知った先生が「俺と一緒に暮らそうか」と抱きしめてくれて…。父親の手から逃れる為、この街から出て行くことを決心した2人の運命は―…?
続きはコチラから・・・



先生、私を奪って…(1)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


先生、私を奪って…(1)「公式」はコチラから



先生、私を奪って…(1)


>>>先生、私を奪って…(1)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


先生、私を奪って…(1)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
先生、私を奪って…(1)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で先生、私を奪って…(1)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で先生、私を奪って…(1)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で先生、私を奪って…(1)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、先生、私を奪って…(1)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


小学生時代に大好きだった馴染みのある漫画も、BookLive「先生、私を奪って…(1)」という形で取り扱われています。書店では並んでいないような作品も取り揃えられているのが凄いところだと言えるのです。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録しなくても使用できるサイト、1冊1冊支払うタイプのサイト無料で読める漫画が沢山あるサイトなど、コミックサイトもあれこれと違いが見受けられますので、比較しなければいけません。
電子書籍も一般の書籍同様に情報自体が商品なので、つまらないと感じてもお金を返してもらうことはできません。それがあるので、楽しめるかをチェックするためにも、無料漫画に目を通す方が良いでしょう。
「連載になっている漫画を読むのが楽しみなんだ」という方には全く必要性が感じられないサービスです。しかし単行本が発売になってから閲覧する方々からすると、単行本を購入する前に無料漫画で大筋を確認できるというのは、本当に役立ちます。
コミックサイトはいくつもあるので、比較して自分の考えに合うものを見つけることが肝要だと思います。それを実現する為にも、差し当たりそれぞれのサイトのセールスポイントを頭に入れることから始めましょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


読み放題というシステムは、電子書籍業界においては全くもって革命的とも言える挑戦です。利用する方にとっても制作者サイドにとっても、メリットが多いと考えられます。
「電車の中でも漫画を手放したくない」という人にピッタリなのが電子コミックです。読みたい漫画を運搬することもないので、荷物自体も重くなりません。
本のネットショップでは、総じて表紙・タイトルの他、ざっくりとしたあらすじしか見れないのです。だけど電子コミックの場合は、何ページかを試し読みすることが可能です。
子供だけではなく大人も無料アニメ動画を利用しているようです。暇な時間とか各種交通機関での移動中の時間などに、簡単にスマホで視聴することができるというのは、非常に重宝します。
面白いか面白くないか判断しづらい作品があれば、電子コミックのサイトでお金のかからない試し読みをすることをおすすめしたいですね。斜め読みなどして今一つと思ったら、買う必要はないのです。




ページの先頭へ