レシタションのはじまりブックライブ無料試し読み&購入


欲望は苦しみの元だし、ンクンレはそれからの解放であった。アマゾナスの山奥に暮らす先住民に密かに伝えられていたンクンレ。その不思議な言葉を唱えると、荒ぶる人の心が鎮まり、怒りや不安が消える。ある若い男が激情に駆られて妻を殺してしまうという事件をきっかけに、ンクンレは世界に広まることとなり、レシタションと呼ばれるようになった。争いのない世界への願いが込められた、奇跡の寓話。【著者】池澤夏樹:1945年北海道帯広市に生まれる。小学校から後は東京育ち。以後多くの旅を重ね、3年をギリシャで、10年を沖縄で、5年をフランスで過ごして、今は札幌在住。1987年『スティル・ライフ』で芥川賞を受賞。その後の作品に『マシアス・ギリの失脚』『花を運ぶ妹』『静かな大地』『キップをなくして』『カデナ』『アトミック・ボックス』など。自然と人間の関係について明晰な思索を重ね、数々の作品を生む。2014年末より「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」全30巻の刊行を開始。http://www.impala.jp
続きはコチラから・・・



レシタションのはじまり無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


レシタションのはじまり「公式」はコチラから



レシタションのはじまり


>>>レシタションのはじまりの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


レシタションのはじまり、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
レシタションのはじまりを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でレシタションのはじまりを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でレシタションのはじまりの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でレシタションのはじまりが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、レシタションのはじまり以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画と言うと、「若者をターゲットにしたもの」というふうにイメージしているのではありませんか?だけれど今日びのBookLive「レシタションのはじまり」には、壮年期の人が「青春を思いだす」とおっしゃるような作品も多くあります。
読み放題という仕組みは、電子書籍業界でしか実現できない全くもって先進的な挑戦です。買う方にとっても出版社サイドにとっても、プラスの面が多いと考えていいでしょう。
電子無料書籍を有効利用すれば、時間と労力を掛けて書店まで行って目を通すといった面倒なことをしなくて済むようになります。こんなことをせずとも、「試し読み」さえすれば中身の確認が可能だからなのです。
コミックの発行部数は、このところ下降線をたどっています。他社と同じようなマーケティングにこだわることなく、直接的には利益にならない無料漫画などを前面に打ち出すことで、新規利用者の獲得を狙っています。
「家の中以外でも漫画を見ていたい」というような漫画好きな方に最適なのがBookLive「レシタションのはじまり」だと断言します。単行本を鞄に入れて運ぶことが不要になり、荷物も軽くなります。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


テレビ放送されているものをリアルタイムで視聴するのは不可能だとう人でも、無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、各自のお好きなタイミングにて楽しむことができるのです。
あらかじめあらすじを確認することができるとすれば、買ってからつまらなかったと後悔することが少ないはずです。お店で立ち読みをする感じで、電子コミックにおきましても試し読みというシステムで、どんなストーリーか確認できます。
「比較しないまま選定してしまった」というような人は、無料電子書籍はどこも変わらないという認識なのかもしれないですが、サービスの具体的な内容は提供会社によって異なりますから、しっかりと比較することは非常に大事だと断言します。
漫画好き人口の数は、ここ数年減っているとのことです。定番と言われているマーケティングにこだわることなく、まずは無料漫画などを広めることで、新たな顧客の獲得を見込んでいます。
コミックサイトの最大の強みは、扱っている本の数が本屋とは比べものにならないくらい多いということでしょう。売れずに返品扱いになるリスクがないので、多岐に及ぶタイトルを置くことができるというわけです。




ページの先頭へ