1. BookLive! (ブックライブ)配信中の電子書籍一覧
  2. 電子書籍ブックライブ購入方法1|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  3. ブックライブ作品2|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  4. 文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧

文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉ブックライブ無料試し読み&購入


WEBマガジン、キュレーションメディアのライターから、プロのライターになるために何をすればいいのか?5W1Hは書けて当たり前。通り一遍の取材を超えて、取材相手当人すら気がついていなかった言葉をもらうために何をすればいいのか? 取材に同行する編集者やカメラマンの役割は何なのか? 予備知識を整理する4折メモや取材ノートの使い方を含めて、ライター業を知り尽くした古田靖が創作にもノンフィクションにも使えるプロのノウハウを解説する。好奇心を持て、相手をリラックスさせろ、読者を意識しろ、玄人ぶるな、出されたお茶は飲め、うなづきマンを連れて行け等、数々の成功例、失敗例が語られる(講演日2015年6月20日)【目次】第一部 文章講座第一回「取材のコツ、構成のキモ」 自己紹介 ライターとは何か(個人的定義) ライターとは(本日の定義) 「得意」「専門」はほどほどに 書くだけなら誰でもできる 取材のススメ 取材力アップのススメ 取材とは仕入れである 仕入れ素材の決め方 原稿に登場しない3人のWhoで仕入れ方針を決める ?取材・執筆する「私」が文中に登場する場合 ?取材相手が「私」として文中に登場する場合 ?文中に一人称が登場しない場合 ?創作の場合 原稿の一人称の具体例 取材の準備はこんな風にしています 4折メモにする理由 違いの出る取材 「取材の向こう側」への道はここから 「取材の向こう側」を見るために僕がやっていること 加工、構成について駆け足で 「取材の向こう側」について、もう一つ 原稿添削について第二部 トークセッション「文章で食う。文章を食う。」 4折メモは必ず一つ インタビュー時間は1時間まで 固い相手には雑談から入ることも…… 忘れられない失敗 機先を一気に制する最初の一言 創作でも取材は必要 必要事項は早めに仕入れよう 大失敗転じて、大成功 リラックスしてもらい、徹底的に話してみよう あえて黙ってみる 僕はゴーストライター? 3人のWho、使い分けのメソッド 自分から好奇心を高める 日常的な仕入れ活動 他人とは違うことに気がつきたいQ&A講演者プロフィールNPO法人日本独立作家同盟について【著者】古田靖:1969年愛知県生まれ。名古屋大学工学部中退。ライター。電子雑誌トルタル編集長。1995年ライターとして活動開始。「大相撲」から「噂の真相」「大人の科学」までジャンル不問の30以上の雑誌、100冊前後の書籍・新書・電書・ムックに原稿を執筆。その他WEB、広告、チラシ、パンフ、占いアプリ、博物館の説明文など、文字あるあらゆる場所に出没している。著書は『アホウドリの糞でできた国』(アスペクト文庫)など。仲俣暁生:フリー編集者、文筆家。1964年東京生まれ。『シティロード』『ワイアード日本版』などの編集部を経て、『季刊・本とコンピュータ』に参加(03~05年は編集長)。同誌終刊後、フリーランスで書籍やウェブサイトの企画・制作・編集にたずさわる。09年に株式会社ボイジャーと出版の未来を考えるWebメディア「マガジン航」を創刊。現在、編集発行人。著書『再起動せよと雑誌はいう』(京阪神エルマガジン社)ほか。波野發作:1971年東京生まれ、信?
続きはコチラから・・・



文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉「公式」はコチラから



文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉


>>>文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


流行の無料コミックは、スマホを所有していれば読めるのです。バスなどでの通勤途中、会社の休憩中、医療施設などでの待っている時間など、いつでもどこでも気負わずに読むことが可能なのです。
漫画などは、お店で触りだけ読んで購入するかを決定する人がほとんどだと聞いています。しかし、今日ではとりあえずBookLive「文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉」で1巻を購入し、その本について買う・買わないを決める方が主流派になりつつあります。
「アニメについては、テレビで見ることができるものしか見ていない」というのは時代から取り残された話だと思います。その理由は、無料アニメ動画をオンラインで見るというパターンが増えてきているからです。
最新刊が出るたび本屋に立ち寄って買うのは骨が折れます。だからと言って、まとめて購入するというのはつまらなかったときのお財布へのダメージが大きいです。BookLive「文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座?NPO法人日本独立作家同盟 第二回セミナー〈古田靖 講演録〉」は都度買うことができるので、その辺の心配が不要です。
購入した書籍は返品不可のため、内容を把握してから決済したい人には、試し読みができる無料電子書籍はメチャクチャ重宝すると思います。漫画も中身をチェックしてから買い求められます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


このところ、電子書籍業界では先駆け的な「読み放題」というサービスが登場し評判となっています。1冊毎にいくらというのではなく、月々いくらという課金方法を採用しているのです。
お店の中などでは、立ち読みするだけでも恥ずかしいという内容の漫画でも、無料漫画サービスのある電子書籍の場合は、内容をしっかり確認した上で入手することも可能なのです。
十分に比較した後で、自分にあったコミックサイトを決める人が少なくないようです。電子書籍で漫画を楽しみたいなら、多種多様なサイトの中より自分の希望を叶えてくれるものを選ぶようにしないといけません。
「電車などで移動している間に漫画を読むなんてあり得ない」と言われるような方でも、スマホ本体に漫画をダウンロードしておけば、人目を気にする必要が皆無になります。このような所が漫画サイトのイイところです。
無料アニメ動画というものは、スマホでも視聴することができます。数年前からは中高年のアニメ愛好家も増加しているという状況なので、今後より一層内容が拡充されていくサービスだと考えることができます。




ページの先頭へ