約束ブックライブ無料試し読み&購入


誰と約束を交わしたか、ではなく交わした、という事実と行為だけが問題である。読みすすめるにしたがって、「これもしかして・・・・・・」と、嫌な予感が兆すかもしれない。その予感は・・・・・・ 当たります。そこにそのような道具があり、「約束」という言葉が発された以上、行為は遂行される。たとえその言葉が、当事者同士で正しく共有されていなくても。そして舞台は、周囲に誰もいない、誰も音を聞いていない荒野。失敗のしようもなく、完璧である。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。81年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラから・・・



約束無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


約束「公式」はコチラから



約束


>>>約束の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


約束、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
約束を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で約束を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で約束の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で約束が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、約束以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


書籍の購入費用は、1冊毎の額で見ればそれほど高くはないですが、何冊も購入すれば月々の購入代金は嵩んでしまいます。読み放題であれば月額料金が固定なので、書籍代を節約することが可能です。
漫画が趣味であることを隠しておきたいという人が、昨今増えていると聞いています。自室に漫画を置きたくないっていう人だとしても、BookLive「約束」を使えば誰にも知られることなく漫画を読むことが可能です。
書店では、スペース上の問題で本棚における書籍数に制限がありますが、BookLive「約束」だとそういう制限がないため、今はあまり取り扱われないコミックも販売することができるのです。
本屋では、売り物の漫画の立ち読みを抑止するために、ヒモでくくる場合が多いです。BookLive「約束」を有効利用すれば試し読みができるので、漫画の趣旨を分かった上で買うことができます。
限られた時間を効率的に過ごしたいとおっしゃるなら、空き時間を有意義に活用することが大切です。アニメ動画の視聴については移動時であってもできることなので、それらの時間を活用する方が良いでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


近年スマホで遊べるコンテンツも、一段と多様化しています。無料アニメ動画に加えて、無料電子書籍やスマホで楽しめるゲームなど、複数のサービスの中から選択可能です。
毎月定額料金を支払えば、各種の書籍を心置きなく閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で広がりを見せています。その都度買わなくても読めるのが一番のおすすめポイントです。
「乗車中にコミックブックを開くなんて考えられない」と言われる方でも、スマホに直で漫画をDLすれば、恥ずかしい思いをする必要はなくなります。率直に言って、これが漫画サイトの良いところです。
お金にならない無料漫画を敢えて読むことができるようにすることで、サイト訪問者を増やし売り上げ増加に繋げるのが電子書籍会社の狙いということになりますが、反対にユーザー側も試し読みできるので、購入の判断がしやすくなります。
読了後に「想定よりもつまらなかった」という場合でも、一度読んだ漫画は返品などできません。だけども電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、そうした状況を防ぐことができるのです。




ページの先頭へ