ワン・キッスブックライブ無料試し読み&購入


ワン・キッスは、最後のキス。片岡義男の小説において「彼女」と「彼」は偶然に出会う。昨日までは互いの存在をまるで知らなかった同士だ。夜のスナック。同じ曲をジュークボックスでかける、という偶然。帰る家がない、という出来過ぎの状況。夜の東京の、遊歩道。世田谷、環七、環八あたり。2人が歩く、昼とは違う表情の東京が美しい。やがて偶然(またしても偶然だ)に自転車を手に入れる。自転車によって、2人の移動エリアは一気に拡大する。そしてワン・キッス。それがまさかの、最後のキス。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。76年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続きはコチラから・・・



ワン・キッス無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ワン・キッス「公式」はコチラから



ワン・キッス


>>>ワン・キッスの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ワン・キッス、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ワン・キッスを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でワン・キッスを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でワン・キッスの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でワン・キッスが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ワン・キッス以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


BookLive「ワン・キッス」の販促戦略として、試し読みができるというのは凄いアイデアだと言っていいでしょう。時間に縛られずマンガの内容をチェックすることができるので、わずかな時間を上手に利用して漫画選びができます。
無料コミックの場合は、購入を迷っている漫画の数ページ~1巻を料金なしで試し読みすることができます。前もってあらすじをそれなりに把握可能なので、非常に便利だと言えます。
「自分の部屋に所持しておきたくない」、「持っていることだってヒミツにしておきたい」と思ってしまう漫画でも、BookLive「ワン・キッス」を賢く利用することで周囲の人に悟られずに読めます。
とてもたくさんの人が無料アニメ動画の視聴をしているようです。隙間時間とか各種交通機関での移動中の時間などに、手間要らずでスマホで楽しむことができるというのは嬉しいですね。
使用する人が急激に増えてきたのがBookLive「ワン・キッス」の現状です。スマホ画面で漫画を見ることが普通にできるので、邪魔になってしまう本を持ち歩く必要もなく、手荷物を減らせます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


連載系の漫画は何十冊と購入する必要があるため、先に無料漫画で中身を覗いてみるという方が増えつつあります。やはり中身を読まずに買うかどうかを決めるのはハードルが高いのだと言えます。
電子書籍に限っては、いつの間にやら支払金額が高くなっているということがあり得ます。ところが読み放題でしたら毎月の支払が決まっているので、いくらDLしようとも支払金額がバカ高くなることは絶対ないと言えます。
単純に無料コミックと申しましても、読むことができるジャンルは多岐にわたります。少年向けからアダルトチックなものまでありますから、あなたの趣味嗜好に合う漫画をきっと探し出せるでしょう。
コミックサイトの一番のアピールポイントは、取扱い冊数が書店よりもずっと多いということだと思います。売れ残って返本作業になる問題が起こらないので、広範囲に及ぶタイトルを置くことができるというわけです。
読み放題プランは電子書籍業界からしたら本当に革命的なトライアルです。ユーザーにとっても著者サイドにとっても、魅力が多いと言えるでしょう。




ページの先頭へ