オールカラーでわかりやすい! 日本の城ブックライブ無料試し読み&購入


城のもつ戦略・戦術的要素を交え、日本の城を理解するための基礎知識を紹介し。 さらに、全国各地に残っている名城を、図面や歴史的役割、城主のことなどを織り交ぜ、多面的に紹介しています。 ※本書は、当社刊「もう一度学びたい 日本の城」(2007年7月発行)をオールリニューアルし、署名・価格を変更したものです。【目次】はじめに 第一部 日本の城がわかるための60ポイント 第1章 城の基本と歴史 第2章 城の構造と戦略 第3章 城にまつわる人物と伝説 第4章 代表的な城 第5章 東日本の城 第6章 西日本の城   付録 全国天守一覧 付録 大名と城一覧<電子書籍について>※本電子書籍は同じ書名の出版物を底本とし電子書籍化したものです。※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。※目次ページでは、該当ページの数字部分をタップしていただくと、すぐのそのページに移動することができます。なお、さくいん並びに本文中に参照ページがある場合及び【立ち読み版】からは移動できませんので、ご注意ください。また閲覧するEPUBビューアによっては正常に動作しない場合があります。※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたのものです。※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。株式会社西東社/seitosha
続きはコチラから・・・



オールカラーでわかりやすい! 日本の城無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


オールカラーでわかりやすい! 日本の城「公式」はコチラから



オールカラーでわかりやすい! 日本の城


>>>オールカラーでわかりやすい! 日本の城の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


オールカラーでわかりやすい! 日本の城、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
オールカラーでわかりやすい! 日本の城を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でオールカラーでわかりやすい! 日本の城を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でオールカラーでわかりやすい! 日本の城の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でオールカラーでわかりやすい! 日本の城が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、オールカラーでわかりやすい! 日本の城以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


アニメという別世界に入り込むというのは、日々のストレス発散に非常に効果的です。分かりづらい物語よりも、分かりやすい無料アニメ動画がおすすめです。
単行本は、書店で立ち読みして購入するかの結論を下す人がほとんどだと聞いています。けれど、ここ最近はまずはBookLive「オールカラーでわかりやすい! 日本の城」で1巻だけ購読し、その本を購入するのか否かを決定する人が増えているとのことです。
評判の無料コミックは、スマホがあれば読むことができます。通勤の電車内、休憩時間、医療機関などでの待ち時間など、自由なタイミングですぐに見ることができます。
漫画離れが指摘される昨今ですが、電子書籍は今までにないシステムを採用することによって、利用者数を右肩上がりに増やしています。昔ではありえなかった読み放題という利用の仕方がそれを実現させました。
「漫画の連載が読みたい」という人には無用なものです。しかし単行本が出版されてから購入するという方にとっては、先に無料漫画にて内容を確かめられるのは、間違いなく役に立ちます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


サービスの充実度は、運営会社によって異なります。ですから、電子書籍を何所で購入するのかというのは、比較検討すべき事項だと考えています。すぐに決めてしまうと後悔します。
「画面が小さいから迫力が半減するのでは?」とおっしゃる人も見られますが、現実的に電子コミックを入手しスマホで読んでみると、その優位性にびっくりするようです。
アニメ動画は若者だけが楽しめるものではないのです。親世代が見ても思わず唸ってしまうような構成内容で、人間の心を癒すメッセージ性を持った作品も少なくありません。
普段から山ほど漫画を買うとおっしゃる方にとりましては、毎月決まった料金を支払うことで何冊だって読み放題でエンジョイすることができるというシステムは、まさに革新的だと評価できるのではないでしょうか?
電子コミックの販促方法の1つとして、試し読みができるというのは凄いアイデアだと言っていいでしょう。いつでも大雑把なあらすじを確認することができるので、自由な時間を使用して漫画を選択することができます。




ページの先頭へ