写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!ブックライブ無料試し読み&購入


私たちが普段何気なく食べている野菜。それを自分で作ることができたなら・・・。 本書では土づくり、畑づくり等、基礎から丁寧に解説。写真で流れがわかりやすくスムーズにできるように工夫してあります。 野菜の種類も約70種類掲載あり、四季別に項目が分かれているので季節ごとの収穫野菜が一目瞭然です。また、畑がないという方のためにコンテナやプランターでのちょっとした栽培方法も伝授!この機会にあなたも是非、農業体験してみませんか? ※本書は、当社ロングセラー「写真でわかるおいしい野菜づくり」(2006年3月発行)を再編集し、署名・価格を変更したものです。 【目次】栽培カレンダー 野菜の部分名称 第1章 春から夏につくりやすい野菜 第2章 秋から冬につくりやすい野菜 第3章 新顔・健康野菜のつくり方 第4章 野菜づくりの基礎輪作プランの一例<電子書籍について>※本電子書籍は同じ書名の出版物を底本とし電子書籍化したものです。※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。※目次ページでは、該当ページの数字部分をタップしていただくと、すぐのそのページに移動することができます。なお、さくいん並びに本文中に参照ページがある場合及び【立ち読み版】からは移動できませんので、ご注意ください。また閲覧するEPUBビューアによっては正常に動作しない場合があります。※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたのものです。※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。株式会社西東社/seitosha
続きはコチラから・・・



写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!「公式」はコチラから



写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!


>>>写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


コミック本は、読み終えた後に古本買取専門店などに売却しようとしても、金額は殆ど期待できませんし、再読したいなと思ったときに最購入する羽目に陥ります。無料コミックを上手に活用すれば、本をしまっておく場所が不要なので片付けに苦労することがないのです。
数年前に出版された漫画など、ショップでは発注しなければ購入できない書籍も、BookLive「写真でわかる はじめての野菜のつくり方 プロのコツがわかる!」形態で豊富に販売されているため、どんな場所でも買い求めて楽しめます。
「定期的に発刊されている連載漫画が読みたい」という人には必要のないサービスです。しかし単行本になるのを待ってから手に入れるという方々からすると、事前に無料漫画で中身をチェックできるというのは、本当にありがたいことだと言えます。
徹底的に比較してから、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人が増えているようです。漫画をネットで楽しみたいと言うなら、諸々あるサイトの中から自分に最適なものを選択することが大切なのです。
登録者の数が鰻登りで増加中なのが評判のコミックサイトです。2~3年前までは単行本を買うという人が大半でしたが、電子書籍の形態で買って楽しむという方が増加しています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


読みたい漫画は様々あるけれど、手に入れても収納場所を確保できないと困っている人もいます。そういう事で、収納箇所を気に掛ける必要のない漫画サイトの評判がアップしてきているのだそうです。
コミックを買う前には、電子コミックサービスで軽く試し読みをする方が良いでしょう。物語の中身やキャラクターの全体的な雰囲気を、事前に知ることができます。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊単位での価格で見れば高くはないかもしれませんが、沢山買えば毎月の料金は嵩むことになってしまいます。読み放題だったら料金が固定なので、支出を抑えることが可能です。
本屋では、販売中の漫画の立ち読みを阻止するために、ヒモでくくるのが一般的と言えるでしょう。電子コミックの場合は最初の部分を試し読みできるので、物語のアウトラインを把握してから買うか決めることができます。
スマホで閲覧する電子書籍は、普通の本と違って文字のサイズを好きに変えることもできますから、老眼のせいで読書を敬遠してきたアラフォー世代以降の方でも問題なく読めるという長所があります。




ページの先頭へ