Code Nameブックライブ無料試し読み&購入


奪われたコードネームを取り戻せ!名前を無くした少年が旅をする近未来ファンタジー戦争による犯罪や殺し合いが頻発する近未来。人口減少への対策として、人々は出生時に体内に埋め込まれたチップにより生活・行動・発言などを管理されていた。15歳の誕生日に“コード狩り”に襲われ、両親を殺されてしまった少年は自分の名前と今までの記憶を無くしたが、奇跡的に生き延びた。自分だけが生き残った理由、そして自分のコードネームを探す旅が始まる――【作品初出】「月刊コミックフリル」創刊号・3号~9号(2011年12月・2012年2月~8月)
続きはコチラから・・・



Code Name無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


Code Name「公式」はコチラから



Code Name


>>>Code Nameの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


Code Name、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
Code Nameを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でCode Nameを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でCode Nameの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でCode Nameが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、Code Name以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画雑誌と言えば、「10代向けに作られたもの」というイメージがあるかもしれません。だけれどこのところのBookLive「Code Name」には、お母さん・お父さん世代が「思い出深い」とおっしゃるような作品も複数あります。
物語という別世界を堪能するのは、ストレス発散にとても役に立つのです。深いメッセージ性を持ったストーリーよりも、簡単で分かりやすい無料アニメ動画の方が良いでしょう。
無料漫画と申しますのは、本屋での立ち読みと同様なものだと言って間違いありません。どんな本なのかをそこそこ理解した上で買うことができるので、ユーザーも安心できると思います。
本や漫画類は、お店で触りだけ読んで買うか買わないかを判断する人が大半です。ただ、今日日はBookLive「Code Name」のサイト経由で最初の巻だけ読んで、その書籍を買うのか買わないのかを決める人が多いのです。
ここに来て、電子書籍業界では今までになかった「読み放題」というサービスが登場し人気急上昇中です。1冊単位でいくらというのではなく、ひと月いくらという料金収受方式を採っているのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「自分の部屋に置いておきたくない」、「読者であることをバレたくない」と思ってしまう漫画でも、漫画サイトを上手く使えば他所の人に悟られずに満喫できます。
比較検討後に、自分にあったコミックサイトを決める人が多いと聞いています。漫画を電子書籍で楽しんでみたいなら、幾つものサイトの中より自分にピッタリのサイトを選び抜く必要があります。
電子書籍の悪い点として、いつの間にやら購入代金が高くなっているという目にあうことがあります。けれども読み放題でしたら月額料が決まっているので、いくらDLしようとも利用代金がすごい金額になるなどということはあり得ないのです。
コミックと言えば、「若者を対象としたもの」というイメージを持っているのではないでしょうか?だけども人気急上昇中の電子コミックには、30代~40代の方が「昔懐かしい」と言ってもらえるような作品もたくさんあります。
読むべきかどうか判断できない作品があるときには、電子コミックのサイトで0円の試し読みを有効利用するべきだと思います。読むことができる部分を見て魅力がなかったとしたら、買わなければいいだけです。




ページの先頭へ