cholon book チョロンブックブックライブ無料試し読み&購入


「チョロン」はオリジナルを中心にした洋服とセレクトした生活雑貨を扱うお店です。1997年に札幌でオープンして以来、天然素材をいかしたナチュラルでシンプルなアイテムは、全国各地にファンを増やしています。札幌の本店以外では、銀座プランタン店を経て、2009年、代官山に路面店をオープン。この本は、オーナー&デザイナーである菊地智子さんによる「チョロン」のものづくりをメインテーマに、「チョロン」の魅力を一冊にまとめました。手づくりの好きな一人の女性がベトナム旅行をきっかけに自分の店を持つに至ったいきさつ、海外でのものづくりや地場産業との関わり、ショップオープンから経営まで、“好き”なことを仕事にする秘訣や魅力的なショップを続けるためのヒントが詰まった一冊です。巻末には、菊地さんおすすめの札幌スポットと地図を掲載。この本を持って、札幌を訪ねてみたくなる内容になっています。■菊地 智子(きくち ともこ)北海道生まれ、札幌育ち。「チョロン」店主。1997年オープンの札幌本店のほか、2009年には東京・代官山にギャラリースペース併設の路面店をオープン。約10年間、札幌~ベトナム~東京を行き来しながらショップを運営するほか、雑貨メーカーや大手通販雑誌などの商品企画を行う。現在は北海道を拠点に、ショップ運営とオリジナル商品の企画に力を注いでいる。「チョロン」はオリジナルを中心にした洋服とセレクトした生活雑貨を扱うお店です。1997年に札幌でオープンして以来、天然素材をいかしたナチュラルでシンプルなアイテムは、全国各地にファンを増やしています。札幌の本店以外では、銀座プランタン店を経て、2009年、代官山に路面店をオープン。この本は、オーナー&デザイナーである菊地智子さんによる「チョロン」のものづくりをメインテーマに、「チョロン」の魅力を一冊にまとめました。手づくりの好きな一人の女性がベトナム旅行をきっかけに自分の店を持つに至ったいきさつ、海外でのものづくりや地場産業との関わり、ショップオープンから経営まで、“好き”なことを仕事にする秘訣や魅力的なショップを続けるためのヒントが詰まった一冊です。巻末には、菊地さんおすすめの札幌スポットと地図を掲載。この本を持って、札幌を訪ねてみたくなる内容になっています。■菊地 智子(きくち ともこ)北海道生まれ、札幌育ち。「チョロン」店主。1997年オープンの札幌本店のほか、2009年には東京・代官山にギャラリースペース併設の路面店をオープン。約10年間、札幌~ベトナム~東京を行き来しながらショップを運営するほか、雑貨メーカーや大手通販雑誌などの商品企画を行う。現在は北海道を拠点に、ショップ運営とオリジナル商品の企画に力を注いでいる。
続きはコチラから・・・



cholon book チョロンブック無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


cholon book チョロンブック「公式」はコチラから



cholon book チョロンブック


>>>cholon book チョロンブックの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


cholon book チョロンブック、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
cholon book チョロンブックを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でcholon book チョロンブックを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でcholon book チョロンブックの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でcholon book チョロンブックが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、cholon book チョロンブック以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


次々に新作が登場するので、何十冊読んでも読みつくしてしまう心配など全く不要というのがコミックサイトの売りです。書店ではもう扱われない昔懐かしい作品もそろっています。
電子書籍ビジネスには色々な企業が参入していますから、絶対に比較してから「どの電子書籍をチョイスするのか?」を決めるべきです。広範囲な本が揃っているかとか値段、サービス状況などを比べてみることが肝になるでしょう。
「サービスの比較はせずに決めた」と言う人は、無料電子書籍はどこも変わらないという認識なのかもしれませんが、サービスの詳細な中身については会社によって異なりますので、きちんと比較検討する価値は十分あります。
無料漫画と呼ばれているものは、書店での立ち読みと同じ様なものだと言うことができます。ストーリーの中身を一定程度確かめた上で買うことができるので、利用者も不安感を抱くことが少なくなるはずです。
コミックサイトもいっぱい運営されていますので、比較検討して自分に最適なものを見極めることが大切です。なので、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を頭に入れることが欠かせません。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックサイトもいっぱい運営されていますので、比較検討して自分に適したものを選定することが大事になってきます。その為にも、とにかくそれぞれのサイトの特徴を頭に入れることが要されます。
電子書籍ビジネスには色々な企業が進出していますので、間違いなく比較してから「どの電子書籍を選ぶのか?」を決定することが必要です。取扱い書籍の数量やサイトの使い勝手、値段、サービスなどをチェックすると良いでしょう。
本を買う代金は、1冊1冊の単価で見れば安いかもしれませんが、何冊も購入すれば毎月の購入代金はかなり膨らむことになります。読み放題だったら定額になるため、支払を抑制できます。
多くの書店では、展示スペースの関係で扱える漫画の数に限りがありますが、電子コミックの場合はこの手の問題が起こらないので、発行部数の少ない作品も取り扱えるというわけです。
「スマホは画面が小さいので読みづらくないのか?」と言われる人もいるようですが、リアルに電子コミックをゲットしスマホで読むということをすれば、その使いやすさに驚愕するはずです。




ページの先頭へ